<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

奈良の山奥に召集される

■以前、新人歓迎会の際に「今年は新人をしごく」と偉い方が言っていた。何が起こるのかとびくびくしていたのだが、水曜日にメールが。

「日曜日に餅つきをします」

■?餅つき?しごきって、これのことだったのか?まぁでもそれくらいなら別にいいか、かなり面倒くさいけども。と思って会場を確認したところ、とんでもない奈良の山奥。どうやって行くんだこれ。調べても交通機関がない。これはどうしたものかと職場の人と話していたら、なんと部長の車に新人3人が乗ることになってしまった。もう、餅つきよりもこっちのほうが面倒くさい。

■どうにかこうにか話を振りつつ、会場についてからは下準備に動き回る。すると、車で来ることを頑なに拒んだ新人H君が遅れてしまうらしい、と同期のNさんに聞く。しかも徒歩で来るそうだ。そんな所じゃないよ、ここ。

■イベントも始まって、結構経ったころH君に電話。大丈夫か、場所分かるか、と聞くと、「あと10分くらいでつくよ」と言う。早っ!ていうか本当に歩いてきたのか。恐るべし。後で聞くと4時間近く歩いたそうだ。体にいいですね。

■しばらくしてH君から、「Birdog君の電話、タイミング悪かったわー」と言われる。あれ、バスか電車にでも乗ってたのかな、申し訳ない、と思って聞き返すと、「携帯で紅葉が風に舞うところを撮ろうとしてたところに掛かってきたんよー」とのこと。

■絶句です。だいぶ偉い人主催のイベントに遅れてくる自体結構厳しいのに、何をやってるんだ。いや、100歩譲って途中で写真撮るくらい良いにしても(写真撮りたくなる気持ちは分かるし)、それで俺に文句言われても。なんだか脱力して、とりあえずごめんなさいと謝っておいた。

■餅つき自体は、だいぶ偉い上司が居た割にはなかなか和気藹々と進み、悪くないイベントだった。悪くないイベントだったことに気を良くした偉い方が「毎年恒例行事にしよう」と言い出したのは途方にくれたが。

■帰り着いて、その場に居た新人たちと食事がてら飲む。楽しく雑談して、撤収でした。今日が日曜日でなければ悪くない休日だったんだけどなぁ。
[PR]

by birdog_dd | 2007-11-12 03:23 | 平和でない日々  

カンジのお仕事

■忘年会のシーズンですね。

■毎年、忘年会の幹事は新人がやることになっている。で、当然今年は俺らがやるのだが、それを伝えられたのが約1週間前。

■この時期になると100人近く入れるお店はたいてい埋まっている。おかげで新人仲間と店を駆けずり回りながら、電話も掛けまくる、と言う状態だった。本日も店を探して終電間際。

■その甲斐あって、どうにかこうにか2つほど店を確保。さて、場所は良いけど飽きたといわれる店か、新しいけど遠い店か。
[PR]

by birdog_dd | 2007-11-08 01:06 | やらなければならない事  

ACE COMBATに浸る

■突然ですが、飛行機が大好きです。乗るのも見るのも大好きです。で、11月1日にACE COMBAT6という飛行機に乗るゲームが出ました。Xbox360で。端的に言うと、飛行機に乗って空を飛ぶゲーム。本体は持っていなかったのだが、どうしても我慢できずに買ってしまった。そしてこの土日、飛行機に乗りまくって大満足です。

■で、ざっと感想。初めてのハード、ということもあるのだろうか、ステージや自機の種類は少なめ。全体の雰囲気としては、ACE COMBAT04に近い印象を受けた。ムービーパートは人物も3D。多少の固さはあるけれど、表情も結構きちんと見える。でも、ナムコバンダイは人物の3D表現はまだまだかも。

■特筆すべきは戦闘パート。飛行機と地面や空の表現が半端でなく美しい。一昔前に、3Dの綺麗さを言うときに「映画のようだ」と言われたが、本作までくるとほとんど「実写だ」という感じ。機体の光沢とか。

■次世代マシンの性能を使って、今回は自軍も大人数。これは非常に楽しい事なのだが、相手も大人数、それにより装弾数も多め。こうなると恐ろしい数のミサイルが空を飛び交うことになる。これはちょっとゴチャゴチャしすぎ。今後のバランス調整に期待。実際はこんなに飛び交うもんなんだろうか。まぁ、実際の話をしても、フライトシミュレーターではなくフライトシューティングなのでどうしようもないが。それがACE COMBATのいいところでもあるわけだし。

■まとめ。次世代のゲームを作りたかったというチームの目標は達成されていると思う。確かにまた一歩進んだ感じを受ける。で、ACEが目指すところって、究極は映画になるんじゃなかろうか。そういう意味では、ACE ZEROのように、割り切って人物も実写でやったほうが良かった気がする。もしくは、3Dによる人物表現がかなり向上するか。自分で入り込める、5時間以上の映画。でもゲーム1作のために撮影するほどの予算が出るのか。3Dで作る人件費とどっちがいいのかまでは分からない。どちらにしろ、やって損する作品ではありません。飛行機が好きで空を飛んだ気持ちになりたい皆様、是非。

■さて、買っちゃった、Xbox。こうなったら、ソフトメーカーのみなさん、PS3よりXboxで魅力的なタイトル出してください。期待してます。
[PR]

by birdog_dd | 2007-11-05 01:29 | デジタルアイテム