<   2007年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

乗り越えた

■午前、研究室の社会人ドクターの博士論文の発表を聞く。45分発表の45分質疑応答。

…長!

どうにか乗り切っていたようで、素直に凄いと思う。45分も質疑応答されたら俺なら生きていられない。

■自分はと言うと、最終チェックを行って論文を提出。謝辞に教授を入れ忘れたり、提出日が今日じゃないみたいなことを言われそうになったりで、まぁ細かいバタバタも多少あったが、何はともあれ提出完了。一つの山場を超えた。昨日はのんきなお店で一足早く自分にプレゼント。オーナーの奥さんにブラウニーをプレゼントされて嬉しいやら心苦しいやらだった。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-31 18:27 | やらなければならない事  

やっぱり24時間だった

■結局、一日が300時間に増えることもなく、締め切り前日となってしまった。実験ではまずまず満足いく結果が出て一安心。友人Y君に「この時期(締め切り直前)にシミュレーションやってるなんて、ある意味神」とまで言われてしまった。

■明日はドクターの発表があるので、実質今日まで。清書して帰るぞ。最近生活サイクルが思い切り昼夜逆転になってしまっているので、今日あたり徹夜でもして元に戻そうかと画策中だ。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-30 18:27 | 平和でない日々  

趣味万歳

■修士論文、締め切り直前になってやりたい実験があふれ出してきた。時間が!時間が欲しい!今日があと300時間くらいあればいいのに。そしたらだいぶ進むのに。

■そんな感じで昨日もやっていたのだが、息抜きにでも、と思って現像液を作った。作った、というのは粉を水に溶かす作業をやったわけだ。約50度の水に粉を溶かしながら混ぜるだけ。時間にして10分そこらの作業だ。たったこれだけなのに、だいぶ息抜きが出来た。なんでだ。趣味万歳。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-28 17:48 | photo life  

ウルトラマンの敵

■一昨日から、横浜の叔父夫婦と従姉妹、更にその息子さんたちがいらしている。特に従姉妹のお姉さんとは10年ぶりくらいじゃなかろうか。昔から美人だったのだが相変わらず美人だったよ。なんだかすげぇ、ウチの親戚。なぜ俺はそういう傾向が現れないのだろうか。う~む。で、その息子さんたちは6歳・6歳(この子はまた別の従姉妹のお子さん)・4歳の3人。これがもう元気で元気で止められない。とりあえず初対面で名前を覚えた後は、5分と絶たずに取っ組み合いに巻き込まれていた。ウルトラマンの敵役だった。

■その甲斐あってか数時間後にはだいぶ懐いていただいた。顔を忘れられないうちにまた会いに行かねば。しかし男の子3人の遊び相手がこんなに大変だとは思わなかった。これも年のせいなのか。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-26 19:55 | 平和な日々  

硫黄島からの手紙

■ちょっと前の話だが、「硫黄島からの手紙」と言う映画を観た。

■硫黄島二部作の日本側版。どうもハリウッドの映画は、誤解を恐れずに言えば単純な勧善懲悪モノのイメージがあったのだが、今回は日米双方からの視点と言うことで興味があったのだ。今回も当然というかなんというか、戦闘シーンが痛い。またも観ながら『いたたたた・・・』と心で呟いていた。しかし、時間軸も前作ほど行ったり来たりせず、全体としてはだいぶスッキリした印象。一人の一兵卒と総指揮官を軸に話は進む。 やっぱり日本語で撮ったというのは重要かも。渡辺謙の演技も日本語でこその迫力があった。戦争をしている相手もただのワルモノではない、お互い人間なのだ、というスタンスが好印象。まぁそれは俺が日本人だからなのかも知れないな。

■そうこうしているうちにこんなニュースが。

 「硫黄島からの手紙」がゴールデングローブ賞受賞

外国語映画賞を受賞したそうだ。たしかに日本語がメインだったし外国語映画だ。しかししかし、アメリカ映画界で大きな賞を得たと言うことは、過去の戦争をアメリカ人が冷静に観ることが出来るようになったということなのだろうか。

■って、ちょっと偉そうだな。俺。

■とか言ってるうちに、こないだアカデミー賞のエントリーまでやっちゃった。作品賞と監督賞などだそうな。せっかくだから受賞してくれるといいなぁ。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-24 17:17 | 平和な日々  

風邪気味

■なにやら数日前から風邪を引いた。というか、症状からみて絶対両親から感染されたと思っている。いや、人のせいにしたところでアレなんだが。で、学校の保健管理センターに行ってきた。それにしても有難いところだ、なんせ診察も薬代もタダ。タダほど高いものは無い、とか言うけどここは大丈夫(多分)。風邪薬と美味しくないトローチと咳止めをもらって研究室に戻る。

■研究室、修論締め切り直前だというのにウチの教授は明日から金曜日まで出張だかなんだか知らないが学校にいない。いて欲しいときにいない。いつものことながら。愚痴ばっかり言ってもいられないので今日も進めていたのだが、微妙に体調悪くなって帰った。いかんな、明日から素直にやろう。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-23 00:30 | 平和でない日々  

誰も知らない

■結局朝まで研究室にいて撤収。で、朝だし朝マックでもするか、と思って訪れたら新メニューがあるじゃないか。その名も「マックグリドル」。とりあえず、体に少しでも良さそうなオレンジジュースのセットで購入し家に帰って食べてみた。甘い。

■ミートパテとチーズと卵、おそらく塩・こしょうを使っている。のに甘い。これを挟んでいる物が、パンズではなくパンケーキなのだ。それもバターとシロップに浸された様な感じのしっとりしたもの。えぇぇ、この組み合わせはかなり微妙。「誰も知らない朝ご飯」とのキャッチコピーだが、そりゃ誰も知らないだろう、思いつかないもの。最後は我慢して食べてた。やっぱり朝マックはソーセージエッグマフィンかフィレオフィッシュだな。うん。

■でももう一つの新メニュー「メガマック」も食べてしまいそうだ。だって人気すぎて数量限定販売とか言われたら気になるじゃないか。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-19 18:01 | 平和な日々  

海を越えて

■親にパソコン教えたりするうちに時間は午後の4時。ちょっとPCショップへ寄って学校へ行こうと思ったのだが、突然電話が。Qちゃんだった。

■時差17時間。と言うことは向こうは夜中だったそうだ。ブログでは分からない日常のあれこれを話題にして楽しくしゃべる。楽しくしゃべるのは良いが、外でしゃべっていたら微妙に冷えてきてそわそわしながら電話していた。結局50分そこそこ喋って名残惜しいが電話を切った。

■太平洋を越えて喋ることと言ったら、写真部の後輩に彼女が出来ただとかQちゃんにちょっと良い感じの女の子が居るだとか、バスケの試合のハプニングとか、そんなんばっかりかい。まぁお互い健全な男の子ですもんね。

■健全な男の子のQちゃんは、俺にかける前に後輩の女の子にかけたそうなのだが、電話に出てくれなかったと言って寂しそうだった。って、そりゃいきなり知らない番号(しかも”1”から始まる怪しい番号)からかかってきたら女の子は普通とらないわな。今度番号を教えといてあげよう。

■気がついたら学校に着いたのは7時過ぎ。おかげでこの時間まで研究しているわけだが、気がついたらブログ書くのにだいぶ時間を浪費して研究してないな。だめじゃないか。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-19 01:36 | 平和でない日々  

気を取り直して

春携帯の話。何日続けるんだ。

■その前に、auのau design projectの端末がMoMA(ニューヨーク近代美術館)の収蔵品に選定された。デザインと言う点で大きなニュース。で、その中の一つ、「MEDIA SUKIN」が春モデルとして商品化。久々に目にするフリップタイプだが、肝心なのはその素材だそうな。こればっかりは触ってみないと分からない。ダイヤルキーがかなり小さいなど、デザインとのトレードオフになった点も注目しないと。とはいえワンセグ対応などトレンド機能は搭載しているというのが凄い。

■ワンセグと言えば、春モデル10機種中7機種がワンセグ搭載。ここでシャープがAQUOS携帯を投入してきた。真打ち登場といったところか。期待通りサイクロイドしてくれます。背面液晶が安っぽいのが、詰めが甘い感じでなんとも言えない。あと三洋電機はスライド型で出してきた。デザインもまずまず。それよりもこれ、FMトランスミッターが付いていて単体でカーラジオなどでSD-AudioやLISMO!が聴けるってのが凄い。

■スライドタイプと言えば、東芝もスライドを出してきた。3インチ液晶にワンセグ、BlueToothなど搭載のほぼ全部入り携帯。東芝お得意のハイエンド端末と言うわけだ。サイズ、デザインともに破綻も無くまずまず。しかし以前使っていた東芝端末が異常にレスポンスが悪かったので、それ以来東芝端末に魅力を感じなくなってしまった。今はどうか分からないけど。東芝は更にもう一つ出している。ワンセグ対応コンパクト端末。更にカメラはAFつき約324万画素。ちょっと何がしたいか分からない端末だが、安かったら欲しくなる人もいるのか。

■よく分からないと言えば、日立製の端末。ワンセグは付かないがWVGAサイズの高解像度大画面の端末。さらにスマートセンサーというデバイスを装備。これ、指紋認証デバイスであるとともにノートPCにおけるタッチパッドのような役割も出来るようだ。凄いこれ、と思ったのだが使える場面が限られていていまいち出番がない。なぜ出番を少なくしたのかがよく分からない。というか、スマートセンサーが役立つ場面はもうスマートフォンの領域に近い。将来日立がスマートフォンを出す際の重要アイテムとなるかもしれないが、とりあえず今回の端末では意味がないような気がするな。

■意味がないと言えば、今回も京セラの端末にはウーファーつきの充電ドックが付いてくる。これって聴いたことがないから分からないのだが、良いのだろうか?そもそもドックにつないでいる時って、だいたいPCが立ち上がってたりしないだろうか。そうなると音楽はPCで聴くわけで、ウーファーはいらないよなぁ。あ、でも自分のPC持ってない中高生は音楽を携帯で聴くことも多いだろうから、魅力的に映るかもしれないな。さらにこの端末は薄型でデザインもシャープ、結構期待している。京セラ製はいまいち使いにくいという話を聞くのだがどうなのだろうか。

■期待していると言えば、カシオが”ペンギンケータイ”の後継機を出してきた。今使っているのが”W41CA”なのだが、かなりのお気に入りだ。これのデザインや機能・コンセプトを踏襲して、さらにワンセグも搭載して居るというのだから魅力的を通り越してノックアウトされそうだ。そこまで分厚くはなっていないそうなのだが、早くモックアップを見てみたい。

□モックアップを見てみたいと言えば、ソニーの端末。ワンセグは載せてないがデザインは綺麗。でもジョグダイヤルがないソニーは興味がない。あと着信などの時のイルミネーションが凝っているようだ。ひかりでお洒落さを演出したい模様。

□ひかりと言えばパナソニックも着信イルミネーションが凝ったやつを出した様子。ワンプッシュオープンくらいしか興味がない。

■そんなわけで、auの春モデルは魅力的だ!みんなauショップへ急げ!
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-19 00:40 | デジタルアイテム  

閉じてしまう

■先日予告したように、auの春モデル端末の詳細を。

■詳細を、頑張って書いたおかげでかなりの長文になり、残すところあと少し、というところでブラウザの「閉じる」のボタンを押してしまうという事故に見舞われ、一気にやる気を削がれたのでまた後日載せなおします。

■研究の合間にブログなんて書いてるからバチがあたるんだ、とかどこかから聞こえてきそうですが、謹んで耳を塞がせて頂きます。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-18 03:34 | 平和でない日々