<   2006年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

まだ続く

■まだまだiPodでバタバタしている。明日電話してみて、その後詳細を載せよう。よい結果になりますように。

■いろいろあって、夜中にダイエーに寄った。明日のために白ご飯でも買おうと思っていったのだが、そこで最近父が夜中のダイエーに非常に楽しそうに出かけていくのを思い出す。閉店間際だと大安売りが始まるらしいのだ。早速見に行ってみたところ、かにいくら丼が170円、サラダ200円、とんかつ80円。こ、これは安い。たしかに楽しくなるな。というわけで白ご飯なんかすっかり忘れて買い込んで帰ってきた。独身男性の味方だなぁと実感した夜だった。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-15 01:18 | 平和な日々  

モデルチェンジ その2

■iPod nano を購入しようとしていたら新製品が出たので、今日早速サポートに電話相談してみた。結果、アカデミックプライスが無いということと、旧モデルのバッテリーを換えたからといって再生時間が長くなるわけではないということが分かった。

■で、紹介ページとにらめっこしているときに、ふと値段が安くなっていることに気づき衝撃を受ける。2GBの購入を検討していたのだが、今まで2GBがミドルクラスだったために新しい4GBの値段と間違えていたのだった。こりゃ悩んでる場合じゃないな。旧モデルをキャンセルして新モデルの購入手続きを完了させた。デザインもシルバーで「嫌い」というわけでもないし、何より中身が魅力だ。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-13 17:52 | デジタルアイテム  

モデルチェンジ

■ながいこと携帯電話をオーディオプレーヤーとして使っていたのだが、ついに先日iPod nanoを注文した。

■注文した途端にこれだ。

■もう、こんなタイミングで出すなよ。というか、モデルチェンジするならすると言ってくれ。はっきりいってデザインは今までのほうが好き。しかし、明るい液晶と最長24時間の再生時間は非常に魅力的。今までの14時間から10時間も増えたってどういうことだ。これ、いつかバッテリー交換に出したら、旧モデルでも使用時間延びるのだろうか。まだ新モデルは電話でしか受け付けていないらしく、注文も簡単には出来ない。しかしモデルチェンジするなら今のデザインのものを買えるのは(オークションなどを除き)今が最後ということになる。あぁもう、何だこの状況。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-13 05:00 | デジタルアイテム  

週の後半

■写真展は続く。というか続いていた。のだが、7日はいろいろあって(無いが)参加出来ない。8日は行ったものの、9日も顔を出すだけ。今日はバタバタで撤収作業にもいけずに、飲み会にだけ参加してきた。楽しい飲み会でした。

■土曜日、写真展の後、友人につれられてホテルで開催されていた時計の商談会のようなものに参加する。というか入場させてもらった。かなり高額のものが手に取れるように展示してあったので、入場から厳しいものだったのだ。買う気はさらさら無かったので、とりあえず気兼ねなく色々とさわって回る。店員さんの薦めで100万円以上する腕時計を着けさせていただいた。重量感が違うのだが、なんというか値段の重さが違う。なんというか、一度着けさせていただいただけで満足でした。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-11 05:57 | 平和な日々  

写真展は楽し大変

■写真展の忙しさにかまけて更新をサボっていた。

■4日、搬入作業。合同作品の準備が甘くてPちゃんが叱ったり色々あったのだが、そんなことはたいしたことでは無い。俺としては、個人作品を額に入れる際にガラスで作品に「ガリ」っと巨大な傷をつけてしみあったことのほうがよほど一大事だ。もう自分を恨みに恨んで、諦めて徹夜で作品を作り直した。

■5日、徹夜明けのせいで胃の調子がわるい。軽い朝飯を食べるつもりでカフェに入ったら、巨大なランチセットを出されて途方にくれる。メニューの絵と全然違うじゃないか。すごく美味しかったのだがそんな問題ではなかった。行く途中に雨に降られて臭くなって、それもそれで大変だった。なんとなく美術館のほかの展示も見て回る。すごく久しぶりだった。

■6日、教授が〆切を10日も早めやがったせいで(厳密には違うのだが、そうならそうと早く言っておけよ)、気持ちが焦って研究室へ。でも美術館に言った後なので、ほとんど帰った後だった。いろいろとやって帰ったのだが、あまり進んでないのは秘密だ。もう秘密とか言ってられないが。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-07 02:07 | 平和でない日々  

深い

■あぁ、そうだった。

■写真を師匠に相談しに行ったとき、悩んだ二つのうちの一つは渓谷の岩を捉えた写真だった。師匠のYさん曰く、

「この写真は無難にまとまっているけど、きっと50年前にも見ることができたよね。」

そうですね、たしかになんだか水墨画みたいな画になっちゃってますよね、と俺が言ったところ、

 「いや、水墨画はいいんだけど、2006年の水墨画って分かる作品じゃないとね。」



■ふ、深ぇ!!


と、感動したのだった。肝に銘じておこう。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-03 03:43 | 平和な日々  

次から次へと用事が出来る

■今日の夕方、窓から入り込んできた風が非常に涼しくて驚いた。めっきり秋めいてきましたね。皆様いかがお過ごしですか。

■結局、プリントに出していた写真は〆切までに間に合わなかった。と、言うのが分かったのが1日の夕方。もうどうしようもない。ないが出さないわけにはいかないので、モノクロをもう一作品出すことにした。作品をどれにするか悩んで、2点選んで師匠に相談しに行く。そのとき師匠から言われた言葉で、「ふ、深ぇ!」と感動した言葉があったのだが、一晩寝たら忘れてしまった。思い出したらまた書きます。

■で、1日は徹夜作業だった。その前に知人にあったのだが、疲れてるのが分かってしまったようで申し訳ない。その方曰く、俺は疲れてると少し意地悪になるのだそうだ。疲れを理由に意地悪になっちゃいかんよな、俺。精進しよう。

■でまぁ作品のほうはどうにかこうにか仕上げる。今回初めて多階調紙を使ったのだが(というのは分かる人にしかわからないだろうが)、使い勝手が慣れなくて大変。でもまぁいい経験にはなったな。

■徹夜明け、数時間仮眠をとった後、ラグビーに行く。我ながら無謀かとも思ったが、9月はちょっとラグビーに行く余裕が無くなるかもしれないので、この機会を逃すと連続欠席期間が大幅に伸びてしまうのだ。もう走りはじめからして気分が悪い。秋めいてはきたものの昼間の日差しはまだ厳しくて、睡眠不足と混ざって変えるころにはへろへろだった。帰り着いてすぐシャワーを浴びて、眠りに付く。こうやって生活サイクルは狂ってゆく。

■ほら、これを書いてるのも午前3時半じゃないか。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-03 03:38 | 平和でない日々  

貴重な飲み会

■30日、研究室での飲み会。直前に写真部の同学年のPちゃん(男)から飲み会のお誘いがかかるが、研究室のほうはこれを逃すといつになるか分からないほど貴重なため、丁重にお断りする。今年は結構盛り上がれました。去年がなんともいえない盛り上がり具合だったので心配していたのだが、ほっとした。その後2次会で飲みなおした後、いくつかに分かれる。院生は研究室に戻って麻雀とサッカーゲーム。ってなにやってんだ。帰り際、ドアから研究室を見渡したら、ほとんど遊技場の様相を呈していた。

■29日、面接があった友人とお茶をしたり。現像に出していたフィルムが帰ってきて、ぎりぎり写真展に間に合いそうかも、ということでプリントに出す。師匠、恩にきます。さて、題名考えてデータ評価書かなければ。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-01 02:35 | 平和な日々