<   2006年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

次、次

■さんざんでした。

■何がって、面接。やれやれ。練り直さなきゃ。

■宿泊費をケチって漫画喫茶で夜を明かす。「のだめカンタービレ」という漫画を読破。まえまえから良いという評判を聞いていたので気になっていたんです。確かにおもしろい、クラシックを聴きたくなりました。

■友人Tと午前中お茶をする。彼は4時間睡眠だったのに、呼び出した俺の方が寝坊。すみませんすみません、ホントすみません。さすがに丸3年も働いてるとすっかり社会人だった。今度はちゃんと前もって連絡します。よろしくね。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-28 18:37 | 平和でない日々  

つばめに乗る

e0053718_744927.jpg

■いつの間にか面接の当日。「もうすぐだなぁ」とか思ってたらあと数時間に迫っていた。…光陰矢の如し。使うところが違うか。

■で、初めて九州新幹線「つばめ」に乗ることにした。なんたって交通費は向こう持ち。こんなときでもないとわざわざは乗らないもんな。まず、ホームで驚く。新幹線を通学に使ってる高校生がいるのだ。すげえ。中はというと、写真の感じ。木材や椅子の布がえらく高級に見える。窓の日除けなんかスダレだし。じゃあ景色はどうだ、というとトンネルだらけ。たまに開けたと思ったら駅。なんというか、内装の快適さを満喫するための乗り物だということがわかった。時間はバスとさほど変わらないし、値段は飛行機程度だし。(もっとも全線開通すれば時間は大幅に短縮され、非常に便利な乗り物になると思う。新幹線に意味がないと思われないように、念のため言っておく。)
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-27 07:44 | 平和な日々  

リフレッシュ

■面接の練習を、志望企業の方とメールでやり取り。研究内容がどうしても簡単に、素人に分かるように説明できない。明日にでも教授や友人に見てもらわねば。それにしても友人はいいなぁ、「台風の被害予測」って、大体の人にある程度理解してもらえそうだ。実際一発で分かってくれたそうな。まぁこうして面接の練習の機会が貰える事自体すごくラッキーなのだ。一緒に受ける人が「面接の練習ってしていただけないのですか」と言ってくれなければこの機会は無かったに違いない。ありがとうございます、と思うと同時に、何事も自分から動かないといけないと自戒してみたり。

■先日購入した宮部みゆきの本は「ICO」という本だった。実はこれ、同名のゲームのファンである宮部さんが小説化したらしいのだが、とても面白くて徹夜で読破してしまうほどだった。ゲームのほうは淡々と進むストーリーなのだそうだが、小説はそのストーリーに必然性と深みを非常に上手に与えていて、相乗効果でゲームも楽しめるだろう。そもそも、友人Y君が研究室で夜中やっていたから興味を持ったのだが、いままで自分ではやらなかった。ゲーム全般に興味が薄れていたというのもあるのだが、小説を読んで俄然やる気が沸いてきた。ひと段落着いたらY君から借りようと思う。買ってもいいと思うくらいだ。

■非常に恥ずかしい話なのだが、今日久しぶりにちゃんと午前中から外に出た。午前中から活動していること自体最近少なかったし、さらに活動しても屋内がほとんどだったから、午前の日差しを浴びたのはかなり久しぶりだった。世の真面目な学生の方々、社会人の方々、ホントすみません。いいのだ、今しか出来ないことを満喫しているのだから(言い訳)。快晴の4月の午前の日差しはひどく眩しく燦々として、体の隅々まで浄化されるようだった。いままで俺はどこに生きていたのか、と自問したくなるほど気持ちよい。とまぁこんなことを書いてはみたが、つまるところ今までだらけた生活を送っていたことを実感したのだった。これからはちゃんと朝から活動しよう。

■写真部の部会へ。新入生がたくさん来てました。みんな可愛らしい。仲良くなるのが楽しみです。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-25 03:23 | 平和な日々  

あったらあったで

■ないものねだり。無いとほしいのに、あったらあったで疎ましい。うまくいかないもんですね。

■かといって持ってるものを放り出せない自分がちょっといや。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-24 03:31 | 熱かったり重かったりする話  

脳内シミュレーション

■机の横に置こうと思ってCDラックを買いに出かけるが、絶対にあると思って行ったお店では取り扱いが終わってしまっていた。具体的な商品名やメーカーなんて知らないもんだから通販も無理だ。さて、どうしようか。

■Y君の成功談を聞く。やっぱり面接ではアッパってはいけないらしい。平常心が良いそうだ。その後自分の頭の中で少しシュミレーションしてみたのだが、自分が面接官だったらこんな学生は取らないだろうなぁ、というような感触だった。自分でだめなら本職の人事の人は言わずもがなだろう、喋ることを練り直しだ。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-21 03:27 | 平和でない日々  

おめでとうございます

■ブログを書いている途中に、うっかり『進む』とか『戻る』とかのボタンを押してしまうと、書いている内容が破棄されて非常にやるせない気分になりますよね。まぁ今がそういう時なのだが。

■夕方、ラグビーの練習差し入れを持っていったら誰もいなかったり、せっかくだからとグラウンドの近くの喫茶店に行ったら定休日だったりと色々あったが、それはいい。

■数ヶ月ぶりに古本屋へ行く。ふと空いた時間に読むべく文庫本を探しに行ったのだが、久しぶりの本屋さんはなにやら楽しかった。吉本ばななを一冊と宮部みゆきを一冊、ケイコ・リーのCDを一枚購入。

■写真部のコからお誘いがあって、夕食を食べに行く。ばったり会った新入生と今年就職したOGと、総勢6名で近くの丼屋さんへ。カツ丼を食べたのだが、なかなか悪くなかった。でも他に安くてもの凄く美味しいカツ丼屋さんを知っているものだから『なかなか悪くなかった』どまりになってしまう。とっても素敵な女の子と付き合ってしまったから、他の女の子では感動できなくなってしまった、みたいな。そうか?

■Y君から電話があり、内定を頂いたとのことだった。おめでとうございます!!彼が帰ってくるより先に内定の電話が学校に来たそうな。明日、成功談を聞かせてもらおう。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-20 01:00 | 平和でない日々  

そうも言っていられない

■夜行性から戻せない。研究室に行ってはいるのだが、午後から行って遅くまでいては戻る訳が無い。そうも言っていられないので、そろそろ強制的に戻そうか。

■Y君は今日面接だったそうだ。彼は東京に行きたくないらしく、ぎりぎりまで泣きそうだった。まぁ気持ちは分からないでもないが。俺も出来ることなら避けたいところ。いかんせん生活費がかかりすぎる。そしてそれを当然自分で賄わないといけないから。でも、やっぱりそうも言っていられないのだろう。どこへでも行きます。

■そして自分はというと、来週に面接。期待よりも不安が勝っている状態。出来ることはすべてやっておかないとな。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-19 03:17 | やらなければならない事  

Shall we dance ?

■で、先日行ったレンタル屋さんで『名探偵ホームズ』だけではなく『Shall we dance?』(ハリウッド版)も気になったので借りたのだった。少し噂になりましたよね。原作を見てから結構経つので話の筋は少しうろ覚えなのだが、そんなに改造はされていないという印象。そしてキャスティングが上手い。原作の先生(草刈民代さん)とジェニファー・ロペスさんは結構イメージ異なるが、でも一つのあり方としては良いんじゃないか。観ながら何度もニンマリとしてしまった。リメイク版は、ダンスを踊ったら非常に様になる(当たり前か?)人たちが演じてるので、華やかな感じ。それにしても面白かったな。

■でも一つだけ物足りなかった点。表題の「Shall we dance ?」という言葉、原作では最後に草刈民代さんが非常に流麗な英語で言うのだが、その流麗な英語が非常に大きなインパクトだった。でもリメイク版は台詞が全部英語なのでインパクトは全く無い。したがって表題のインパクトも薄れてしまうのだ。仕方ないのだが、もったいなかったな。いっそフランス語とかスペイン語で言ったらインパクトがあったのかもしれない。

■ところでリチャード・ギアさんは「原作はパーフェクト」とおっしゃったのだそうだ。確かに良い映画だった記憶があるが、もう一度近いうちに観なおそうと思ったのだった。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-16 06:26 | 平和な日々  

名探偵ホームズ

■友人に連れられてレンタルDVD屋さんへ行く。あまり映画は見ない人間で、誰かに誘われた時に話題の映画を観るだけ、といった感じ。今回も特に観たいものがあるわけでもなく棚を流し見ていたところ、『名探偵ホームズ』という非常に懐かしいDVDを見つけて思わず借りてしまう。俺が幼いころ見た番組で、これのテレビ版テーマソングはいい歌だった。今、気になって調べてみたところダ・カーポと言う人たちが歌っていたのだな。宮崎駿さんが監督をしているというのも初めて知った。登場人物(?)が犬で、明るく楽しいお話なので、気楽にDVD鑑賞したい方にお勧めです。一度ご覧あれ。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-16 03:06 | 平和な日々  

おサイフケータイデビュー

■先日、財布を忘れて学校に行くという失態を演じてしまったため遂におサイフケータイをおサイフとして使うことに決めた。最近電子マネーがいろいろ登場してきたが、大学の近くにはサークルK・サンクスがあるのでプリペイドタイプの『Edy』を使うことにする。W41CAを持っているのだが、Edyがプリインストールだから、というのもある。それと、クレジットタイプは未だに何となく怖い、というのも。

■とりあえず¥5000円チャージして、さっそく使ってみた。レジはそこそこ御年配のおばさんだったのだが、『ケータイで』というと『どうぞ!』と快く答えてくれた。驚かれないというのはきっと、もはや浸透している技術だからなのだろうな。CMで聞くような『りろりろーん』という音がして、一緒にいた友人Y君は「本当にああいう音がするんだな」と驚いていた。

■Edyはこれからデファクトスタンダードになっていくのかもしれない。ところで、ITmedia+で行われた「今後あなたの携帯電話をおサイフにするサービスはどれ?」というアンケートでEdy以外の項目に対して組織票が投じられた、という出来事があった(参照)。まぁ非常に簡易のアンケートであることをITmediaも明言しているし、そんなに目くじらを立てている訳ではないのだが、とりあえず思ったことをつらつらと。アンケートを主催しているITmediaが状況を説明してくれたのは非常に好ましい(かつ当たり前の)ことで、組織票の事実が明るみに出てしまった今、逆にEdyの強さを際だたせるだけの結果となった。利害関係者(と思われる人々)の気持ちも分からないでもない(不利になる情報を見て居ても立ってもいられなくなったのだろう。利益に、ともすれば生活に直結しかねない事かもしれないし)。しかし、バレたときどれくらい不利になるのかを考えつかないのはあまりに稚拙ですよ。実際今回自分の首を絞めるような事態に陥ってるし。

■そういえば、W41CAを購入した当初は「そんな多機能、使うんかいな」と思っていたのだが、Edy、LISMO、SD-Audio、EZ-FM、と、かなりの機能を使っていることになる。こうやっていつの間にか変わっていくんだな。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-14 17:33 | デジタルアイテム