<   2006年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

三寒四温

■ラグビーにいく。久しぶりにすごい上の人が練習に参加。なんかこのサークル、平均年齢がいやに高いなぁ。そして新入部員がくる。うれしい限りです。そういえば新一年生が入ってくる季節だ。写真部のほうは追いコンもあるし。出会いと別れの季節です。

■明日は試合なのだが、微妙に寒そう。そして俺も出場するかは微妙。でもって月曜日は雪の予報。雪!?も3月も半ばだぞ?
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-11 15:19 | 平和な日々  

優先順位

■進路面談。ミーハーといわれる。まぁそのほかにもいろいろ言われたわけだが。でもその指摘は至極ごもっとも。まだまだ甘いのか。というか3月にこんなこと言ってる段階でどうなのか、というツッコミも謹んでお受けします。

■その会社に入りたいのか、その仕事がしたいのか。どっちもかなえば文句はないのだろうが、そうも行かないだろう。自分は何を優先したいのか。良好な人間関係なら仕事がきつくても耐えられるだろうし、好きな仕事なら多少周りとそりが合わなくてもやっていける…のか?
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-09 12:18 | 熱かったり重かったりする話  

トラックバック

■ここへのリンクを張っていないページからのトラックバックを禁止しました。トラックバック自体はありがたいことだと思うのですが、あまりに自分勝手だとこっちが無駄にいらいらしてしまいますので。余計な体力は使いたくないのです。と、言うわけで、トラックバックがもし上手くいかない場合はチェックしてみてください。それでも上手くいかないときは、コメントに一言いただければ。
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-08 16:53 | 平和な日々  

心温まる

あの「のっぽさん」が歌を歌っている。みんなのうたでなのだが、数ヶ月続くロングランだそうだ。写真を見たところ、あぁ、これ聞いたことがある。なんだか切ないメロディーに、泣きそうになる歌詞だったと記憶していて、いやに味のあるおじいさんだと思ったら、これのっぽさんだったのか。記事を読んで今までよりいっそう好きになった。

びわ湖マラソンの金メダリストが、応援してくれた車椅子の少女に金メダルをプレゼント。「沿道から応援してくれているのを知っていた」そうだが、必死に走っている最中の応援を、覚えていられるというのもすごい。少女は喜ぶと同時に戸惑いも感じたらしいが、そりゃそうだろうな。でも願わくばそれが彼女の人生でプラスに働いてほしいものだ。

■今日はなにやら心温まるニュースを見かけるな。俺にもそんなことが起こらないだろうか。あ、そういえば先日はじめたアロマセラピーはなかなかに心温まる。
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-07 17:21 | 平和な日々  

ご無沙汰していた

e0053718_4161527.jpg■のんきな珈琲店に、ものすごく久しぶりにお邪魔する。この前訪れたのはいつだっただろうか。久しぶりに飲む珈琲は、しかもその日の初めての珈琲は、なんて美味しいのだろう。五臓六腑に、という言葉は微妙に焼酎を想像してしまうから使いたくないのだが、体に染み渡っていくのが分かった。のんきな奥さんは相変わらず人当たりの柔らかい、暖かい接客をされる方でした。そして本当に久しぶりのイチゴのタルト!ケーキの中で一番好きかもしれないメニュー。残り二つのうちのひとつであったイチゴのタルトは幸せを呼んでくれたのだった。
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-05 23:07 | 平和な日々  

約3ヶ月ぶり

■物凄く久々にラグビー。相変わらずへたくそだった。やれやれ、目が覚めるように上達しないものだろうか。練習しないでそんなに上達したら苦労は無いか。

■就職で離れるSも交えて、大学のグラウンドでサッカー。途中までは身内だけでやっていたのだが、用事がある人が抜けてしまったのでグラウンドで遊んでいた高校生にはなしかけ相手をしてもらう。制服の子もいたのだが、みんな走る走る。俺たちの体力の無さが露呈した感じ。やっぱり若いってすごい。ちなみにサッカーのほうがラグビーより仲間内からの評価がいいのはどういうことか。

■3ヶ月ぶりに味わう、スポーツでくたくたに疲れた後のシャワーはとんでもなく気持ちがよかった。そして3ヶ月ぶりに味わう筋肉痛もとんでもなくしんどかった。というか現在進行形でしんどい。泣きそう。だって靴紐結べないんだよ。
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-04 22:29 | 平和な日々  

求めるものは

■送別会には、国税庁に就職するSと、高校時代に同学年だったT、H、S木、K本、俺に、後輩のHが集まった。途中でR一も参加。やっぱり慣れ親しんだメンバーなので気を張ることも無く気楽な飲み会となった。とはいっても大体このメンバーでは俺が喋る比率はかなり低い。喋らなくてもそれなりに気まずくないし。

■後半、女の子の話になって、ある人物の「女に求めるものはカネ」という主張に残り全員で反論するというシーンがあった。文章だけ見ると、なんか高校生の女の子の集団のようだな。
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-03 23:28 | 平和な日々  

教授らしい教授

■夕べでどうにかこうにかレポートを終わらせ、帰って寝ておきたら夕方の4時だった。慌てて支度をして学校に行く。レポートを提出したのだが、その教授は追加した部分は満足そうに見ていたが、それ以外の部分ではやっぱり不満そう。研究室を聞かれて答えたら、「君のところは数式に強いんじゃないの?」と訊かれる。いやいやいやいや、滅相もない、まったくそんなことないですよ。とは言えずに必死に言い訳する。いつの間にか研究内容に話が及んで、必死で説明したところ、「ふむ、それだけ喋れるんなら、まぁちゃんと勉強しているのだろう」と言って受け取ってくださった。お、同じ教授でも、こんなにも違うものなのか!!うちの教授と同じ職業だとは思えない。

■まぁなんというか、威厳があるような。研究内容の話のときにも、対象の次元の話になり、「低次元の、あ、いや、次元の低い、いや、次元数の少ない…」と言葉を選んでいた。大丈夫ですよ、言いたいことはわかります。それよりも学生相手にちゃんと言葉を選んでいるという姿勢に好印象。ああ、いい先生なのだなぁ。

■いまからSの送別会。ちょちょいと飲んでまいります。
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-03 18:24 | 平和な日々  

一人で気まずがる

■昼ごろにラグビーのサークルに顔を出す。こっちは結構気まずいかも、と心配していたのだが、別に怒られはしなかった。みんなごめんね、今週の土曜日は行くからね。でもキャプテンはなにやら土曜日にしようか日曜日にしようか迷っていた。…行こうと思ったときに限ってこれか。できれば土曜日で。その前に筋トレしようか、俺。とりあえず飲み物と大阪土産でイメージアップを目論んできた。

■年末以来のSとも会う。日曜日にここを発って赴任地へおもむくそうだ。もしかしたら就職活動でお邪魔するかもしれません、そのときはよろしく。そして帰省した際には今度こそ腰が痛くなるまで麻雀しましょう。

■で、まだレポート終わらないでやんの。目標は表紙含めて10枚ってところなのだが、どうしてもあと1枚分が増えない。
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-03 00:06 | 平和な日々  

怒られる

■実は忙しさにかまけて、今年に入ってからラグビー同好会に一度も参加していない。

■いかんなぁ、今週の土曜には行かなきゃな、と思っていたら、その前にTに怒られた。一体いつ来るのか、と。ほんとごめんなさい。さて、なんか差し入れもって行くか。
[PR]

by birdog_dd | 2006-03-02 00:59 | 平和でない日々