<   2005年 09月 ( 44 )   > この月の画像一覧

 

振り回される

■理系の学生で(学生を経験した方で)論文を書くときにお世話になる、「Tex」という言語がある。美しいレイアウトで論文を書くことが出来るのだが、これがまた扱いにくい代物で、全然直感的に使えない。HTMLそっくりだ。そしてHTMLに振り回されている俺はTexにも振り回されている。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-30 04:33 | 平和でない日々  

単純だがうれしい

■自分の誕生日なんて、訪れるまでまったく気にしていなかった(というかすっかり忘れていた)のに、「おめでとう」といわれると「わー」とか声をあげたくなるくらいうれしい。やっぱうれしいものなんだな。こんな気持ち、長いこと忘れていたような気がする。なぜだ。

■現金な人間なもので。素直にうれしいもんです。

■この気持ちを還元するためにみんなの時には言ってあげよう。すでに今年数人に言い逃した気もするが。I,それとI,それとT,誕生日おめでとう。この一年が君にとっていい年になりますように。R,いつなんだ。あとYは11月。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-30 00:13 | 平和な日々  

たとえ自分に絶対の自信がなくても

■胸をはれ。


■少なくとも背中を丸めているだけでは何も解決しない。

■自戒。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-30 00:06 | 熱かったり重かったりする話  

ふと気がつけば

■誕生日は友人たちと麻雀しながら迎えるという、そんな25歳。

■25歳!?

■そうなのだ、気がつけば25歳。先輩はこの歳でご結婚、義姉はこの歳でご出産、俺はいまだに大学院生。そんな25歳。

■「もう歳だよな」とかよく言うわけだが、ネガティブな主張をするのはやめようと思う。だって俺がどう思おうとこの事実は変わらないのだ。もっと自分をかわいがってやろう。甘やかさずに。それが難しい。

■昨日の夕飯は同い年(25歳)の写真部の院生の家で焼きそばパーティ。3人だが。その友人はこの夏休みにネパールに一人旅をしてすばらしい写真をたくさん残していた。そして彼は地方の雑誌に掲載された経験があり、さらに今の4年生はその雑誌に掲載された上に表紙まで飾っていた。すげえ、うちの写真部。かと思えば一眼レフを片手で構える部長がいたり、やっぱりたくさん人が集まるといろいろあるなあ。

■夜中から今朝まで麻雀。研究は?いまからです。…夜には帰りたいなぁ…。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-29 09:37 | 平和な日々  

あいかわらず直前に言われる

■スタバに財布を忘れていくというミラクル。

■しかも閉店直前に研究室からわざわざ行ったのに。コーヒーを買う、そのためだけに。気づいたのは注文しているとき。恥ずかしいやら情けないやらで一気にやる気がなくなった。だからといって研究室に帰らないわけにも行かず、いまだに研究室。

■9月30日に論文提出なわけだが、今日の夕方に突然教授が「何か質問ない?明日から30日まで熊本行ってくるから」とかのたまわる。だからそういうことは早く言え、早く!

■明日は朝イチで整骨院に行く予定。長引く足首とか、背骨とか、腰とか。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-28 00:43 | 平和でない日々  

恐怖の数十分

■午前中に2回目の歯医者に行く。以前「どっと疲れた」と書いたが、そんなことを周りの知人に言うと、「わかる、口開けっ放しだからね」と、たいていこういう返事が返ってくる。違うのだ。俺の場合、30分間プールで泳いだ後のような、そんな疲労なのだ。実際、ぜんぜん暑くない病院内で額にじっとりと汗をかき、治療が終わっていすから立ったらジーンズは湿っていた。

■来週のこの時間も歯医者。助けてくれ。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-27 13:01 | 平和でない日々  

早く言ってくれ

■昨夜から本日10時半開始のゼミに向けて研究をして徹夜をしてきた。

■今朝、教授と助教授がきて、ゼミは13時から会議室で行うことに変更したとのこと。なにやら13時からうちの研究室の博士課程のSさんが研究発表をするのだが、それにあわせてやるらしい。そういうことは当然前からわかっているはずのことで、それならそうと早く言ってくれ。12時間近く研究室にいたのだが、目の前に迫ったゴールが突然先延ばしされたような、そんな感覚。どっと疲れた。

■いままでスチール製の定規しか持っていなかったので、プラスチック製の定規を買いに夜中コンビにまで出かけた。無印をおいているファミリーマートについて探したら、そこにあるのはスチール製の定規と、なんか折畳式のようなそうでないような不思議な定規だけ。なんだこの二択は。まぁいいやと思って近くの、普通の文房具コーナーで探してみたところ、こちらも折畳式のようなそうでないような定規だけ。流行ってるのか?これ。どちらにせよそんなものいらないので、もう一軒のコンビニに寄る。で、探してみたらその店には定規自体置いてなかった。鉛筆やら修正液やらは置いてるのに。なぜ定規がないのだ。もうなんか気持ちがくじけて、うどんを買って帰った。

■今から(午前10時)近くの無印に行って買ってきます。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-26 10:10 | 平和でない日々  

現金だけどやっぱりうれしい

■片付け、したはしたのだが、どうも中途半端なところで終わってしまった。とても不本意だがこれも自分と受け止めるしかない。なんだそれ。

■で、なぜ途中になったかというと(段取りが悪いという話は置いておいて)飲み会の予定が入ったから。今日はラグビー同好会の試合で、そのあとは同級生の就職祝い飲みをやろう、というのが当初の予定だったのだが、今日の試合でめでたく勝利を収めたので祝勝会に変更になったのだった。俺は今日はもろもろあって参加しなかったのだが、結構緊迫した戦いで、しかもけが人続出だったそうだ。飲み会で「おまえが居なかったから大変だった、次はこいよ」というようなことを何度か言われた。いや、人数が足りないからとか、本当に経験者が足りないからとか、そういう理由なのは重々承知しているのだが、やっぱりこういうので必要とされている感じはうれしいですね。球技は得意じゃなくて今までほとんど言われたことがなかったので、やってて良かったとしみじみと感じてしまった。わかりやすい人間だな、俺。

■で、生を一杯だけ飲んで研究室へ。そこそこやったら帰るつもりできたのだが、Y君は俄然やる気で、その勢いにのっかって翌日のゼミまで居そうな感じになってきた。さて、研究するかー。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-26 04:53 | 平和な日々  

人生はままならない

■無事8時前には起きれた。

■というより、この時間までおきっぱなし。昨夜床に就いたのは11時だったのだが、1時ごろに一回起きて、さらに3時前に友人からの電話で起こされる。4時に電話を切ったのだが、もう目が冴えてしまって眠れない。仕方がないから読書をしたりビデオを見たりして起きていた。

■案の定、今になって眠くなってきやがんの。負けるか。

■彼岸ですね。うちは仏教なので墓参りに行ってきます。今から。片付けはどうした。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-25 07:26 | 平和な日々  

気分の問題

■昨夜、夜中からY君とその後輩らと麻雀。しばらくぶりの大負けを喫し、へこみながら帰宅。なんだかんだであんまり寝ていなかったので昼過ぎまでぐったりと寝てしまった。

■今日は家でゆっくりしたので、今までためていた、翼の王国の読書や村上春樹の新刊などをゆっくりと読む。この時間がすごく幸せに感じるのはここしばらく忙しく研究していたからだな。大変だがイヤなことばかりではないみたいだ。メリハリをつけるというのは重要だな。

■今日は早く寝て、明日は部屋の大規模な片づけを行おうかと画策中。午前中に起きると片付けをするのがもったいない気分になり、午後に起きると片付けなどしている場合ではない気分になる。午前8時か9時ごろおきて、さわやかな朝を迎えられたとき「さあ、片付けでもするか!」という気分になれるのだ。
[PR]

by birdog_dd | 2005-09-24 21:58 | 平和な日々