2008年 07月 28日 ( 1 )

 

ウナギを逃す

■木曜日、土用の丑の日。それを知ったのは退社する寸前だったので、とりあえず会社の近くの店をGooglemapで探して行ってみる。と、寂れかけた裏路地のその鰻屋に、20人弱の列ができていた。店の中まで計算すると30人前後いたのではないか。確かに凄く旨そうな匂いがしていたのだが、家族連れやカップルの中、一人で長蛇の列に並ぶ勇気が出ずしっぽを巻いて逃げ帰ってきた。へなちょこめ。結局ローソンで、限定(なんと1500円!!)の鰻重をかって食べた。それはビールと食べると意外なほど美味しかったのだが、なんだろう、このやりきれなさ。

e0053718_056931.jpg■金曜日、仕事が終わる時間になっておもむろに人が集まってくる。何事かと思っていたら、専務とか部長とかがやってきて、フロアの電気を消して花火を見始めたのだった。天神祭の花火の日で、はっきり言ってあきらめていたのだが、まさか職場で花火が見れるとは。まぁ、全部がきれいに見えた訳じゃ無かったけれど。しかもビールまで振る舞われた。サラリーマンって悪くないのかも知れない、と思った瞬間でした。写真は携帯でとったモノ。さすがに限界があるが、でもまぁ雰囲気だけでも撮れるものなんだなあ。


■日曜日、夕方から友人のSを呼び出してちょっと遊ぶ。といっても買い物をしてメシを食っただけだが。メシは、世界のビールが置いてあるという店に行ってみたのだが、そういう割にはぱっとしない品揃えだった。どこかに、本当に気合いを入れて世界のビールを置いてある店は無いものか。
[PR]

by birdog_dd | 2008-07-28 00:56 | 酒とバラの日々