2007年 02月 10日 ( 2 )

 

リーソクヅモ

■夕方、ラグビーの後輩に呼ばれて麻雀をしに行く。

■修論発表前なのに何やってんだ。すみません、今からやります。

■以下、ちょっとわかる人にしかわからない話かもしれません。

■前半はちょっと負け気味だったので、最後頑張ってみる。こつこつと積み上げて、48300点まで持っていった。南3場まできて、もう負けることは無いだろう、負け分は取り戻せたかな、と考えていた。今度ももうすぐ上がれそうだし、なかなかよかった。と思っていたら、対面の先輩がリーチをした。


■リーチ、一発、ツモ、四暗刻。




■!!


■その場の全員が凍った。うわぁ、リーチする必要ないじゃないですかと聞いたら、場に4本ほど溜まったリーチ棒が欲しかったらしい。

■幸い、子だったのでダメージはそこまでは無かったが、精神的なダメージがでかい。どうにかこうにか乗り切って40000点で終えたが、いや、ショックだった。しかし、リーチ即ヅモというのがもはや有り得なさすぎて逆にすがすがしいか。完敗した感じ。帰り際、清算しようとしたら「あ、負け分はいいよ」とのお言葉。か、かっこいい。役満あがったらこんな風になるのか。結局ご祝儀だけ出して店を出た。生涯に一度は役満を上がろうと改めて思った瞬間だった。
[PR]

by birdog_dd | 2007-02-10 22:01 | 平和な日々  

パソコンパソコンパソコン

■下のエントリで、パソコンが欲しい欲しいと書いていたら。

■研究室でパソコンに珈琲をこぼした。一瞬で落ちる電源。


■!!


■瞬時にACアダプタを抜き、バッテリーをはずし、ドライブもはずし、ひっくり返す。ぽたぽたと落ちてくる水滴。

■取るものもとりあえず、ふきんで水気を取って乾かす。しばらく経って水気が乾いたかなぁ、というころに試しに電源ボタンを押してみた。電源が入らない。やばい、どうするんだ。これ修理になったら俺が払うんだろうか。いやいやいや、それよりも修論だ。論文は提出したが、研究報告書を書かなきゃいけない。アレを0から書くのは不可能だ。あとプレゼン用のパワーポイントもやり直さねば、USBにバックアップ取ってたっけ…?

■どきどきしながら他のパソコンでサポートサイトを見たりマニュアルを読んだりする。するとマニュアルに「落ち着いて、完全に乾いてからもう一度電源を入れてみてください。」と書いてあった。そうか、乾くまで待てばいいのか…。その文に一縷の望みを託しつつ研究データをUSBメモリから探したりする。かれこれ30分ほどたった後、電源ボタンを押してみた。するとファンが回る音が!もしや!?と期待していたら、いきなりビープ音が!!しかもこれ、マザーボードの音だぞ!?やばいと思い電源を落とす。いやしかし、とりあえず電源は入った。そろそろ乾いてきたのか?もし中途半端な乾き具合で通電したらショートとか起こしたりしないのか。どうしよう。うーん…。こんなことをグルグル考えながら、しばらく時間がたった。ここで悩んでも仕方が無い。もう一度電源をいれてみるか。

■起動した。何事も無かったように起動し、デスクトップが現れた。

■いやー、もう、ほんとホッとした。ほんきで血の気が引いた。もうパソコンのそばでは飲み物飲まないようにしよう。本気で。飲むにしても隣の机に置くぐらいの勢いで。あーよかった。
[PR]

by birdog_dd | 2007-02-10 21:38