2006年 09月 03日 ( 2 )

 

深い

■あぁ、そうだった。

■写真を師匠に相談しに行ったとき、悩んだ二つのうちの一つは渓谷の岩を捉えた写真だった。師匠のYさん曰く、

「この写真は無難にまとまっているけど、きっと50年前にも見ることができたよね。」

そうですね、たしかになんだか水墨画みたいな画になっちゃってますよね、と俺が言ったところ、

 「いや、水墨画はいいんだけど、2006年の水墨画って分かる作品じゃないとね。」



■ふ、深ぇ!!


と、感動したのだった。肝に銘じておこう。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-03 03:43 | 平和な日々  

次から次へと用事が出来る

■今日の夕方、窓から入り込んできた風が非常に涼しくて驚いた。めっきり秋めいてきましたね。皆様いかがお過ごしですか。

■結局、プリントに出していた写真は〆切までに間に合わなかった。と、言うのが分かったのが1日の夕方。もうどうしようもない。ないが出さないわけにはいかないので、モノクロをもう一作品出すことにした。作品をどれにするか悩んで、2点選んで師匠に相談しに行く。そのとき師匠から言われた言葉で、「ふ、深ぇ!」と感動した言葉があったのだが、一晩寝たら忘れてしまった。思い出したらまた書きます。

■で、1日は徹夜作業だった。その前に知人にあったのだが、疲れてるのが分かってしまったようで申し訳ない。その方曰く、俺は疲れてると少し意地悪になるのだそうだ。疲れを理由に意地悪になっちゃいかんよな、俺。精進しよう。

■でまぁ作品のほうはどうにかこうにか仕上げる。今回初めて多階調紙を使ったのだが(というのは分かる人にしかわからないだろうが)、使い勝手が慣れなくて大変。でもまぁいい経験にはなったな。

■徹夜明け、数時間仮眠をとった後、ラグビーに行く。我ながら無謀かとも思ったが、9月はちょっとラグビーに行く余裕が無くなるかもしれないので、この機会を逃すと連続欠席期間が大幅に伸びてしまうのだ。もう走りはじめからして気分が悪い。秋めいてはきたものの昼間の日差しはまだ厳しくて、睡眠不足と混ざって変えるころにはへろへろだった。帰り着いてすぐシャワーを浴びて、眠りに付く。こうやって生活サイクルは狂ってゆく。

■ほら、これを書いてるのも午前3時半じゃないか。
[PR]

by birdog_dd | 2006-09-03 03:38 | 平和でない日々