2006年 05月 26日 ( 1 )

 

ここはどこだ

■大阪に行って参りました。一泊しないといけなかったので大阪駅のコインロッカーを利用したのだが、用事が終わってホテルに行く前に取りに行こうとしたところ、場所が分からない。とりあえず自力で色々探し回ってみるものの、どこも鍵の色や札が違う。1時間少し探し回って、自力では不可能だと判断して駅員に聞く。すると「ここちゃうわ。その鍵はこの建物じゃないで。」と言われる。えぇ、なんだそりゃ!?と思ったら、実は大阪駅の周辺には駅がいくつも集まっているのだった。JR大阪駅、地下鉄西梅田駅、阪神梅田駅、阪急梅田駅、とか。しかもそれらは、地上じゃ違う建物なのに地下街ではすべてつながっているのだ。結局、探し始めてから2時間くらい後にようやく見つかったのだが、もうほとほと疲れた。大阪と大阪駅に罪はないのだが、軽いトラウマになってしまった。

■駅に帰る前にも何キロか歩いてしまっていたので、ホテルに着いたら飯も食べずにベッドに倒れ込んだ。

■翌日、少し時間があいたので、電気屋さんと美術館に行くことにした。が、電機屋さんは微妙に中心部からずれたところにあったので移動が面倒で仕方なかった。で、さしておもしろいこともなく電気屋を後にして美術館へ向かったのだが、最寄りの駅へついたときには17時を回っており、そこで初めて美術館は17時には閉館するのだと言うことに気づいて夕日を見ながら黄昏れた。

■結局大阪の印象って歩いて電車に乗った事くらいしか残っていない。やれやれ。
[PR]

by birdog_dd | 2006-05-26 17:24