2005年 11月 19日 ( 3 )

 

暗くなってから

■ラグビーの練習に行く。結局明日は人数ぎりぎりなので俺も出場することになった。練習の後学校に行く予定だったのだが、なんだかんだとしているうちに夜になってしまい、結局外が暗くなってから登校するはめになってしまった。そういえばY君も学校に入り浸るという話だったのだが、どうもいらっしゃらない。一人で仕事をしているわけだが、それがものすごくいや。「いやいや、大体仕事って物は多くの場合一人でするものだろ」というご意見はごもっともなのだが、どうも俺はどこか寂しがりなところがあるようだ。まあそれなりに自覚してはいるのだが。とはいえそんなことを言っている場合でもないので仕事を続けます。
[PR]

by birdog_dd | 2005-11-19 23:48 | 平和でない日々  

それでも一人きりでは生きていけないのだ

■ふとしたことで、ここ数日自分が失言を重ねているのではないかと気づく。自分自身、失言を繰り返す人間は好きではないので自己嫌悪。失言の場面と相手はすべて別なのだが、この分だと自覚していない失言も多いのだろうか。こういうことがあると、貝のように口を閉じて、海の底に沈んでしまいたくなる。でも自分は一人だけで生きていけるほど強くは無い、ジレンマ。その場限りの話題の中での失言なので、今後(どれだけ失ったのかは分からないが)信用を取り戻すのは容易ではないのかもしれない。それでもどうにかしてコミュニケーションをとっていくしかないのだ。

■人の顔色を見すぎなのか。しかしそれは思いやりと紙一重ではないのか。「誰も嫌わず、誰にも嫌われないでやっていきたい」尊敬する女の子の言葉。そのときは「それは難しいよね」と軽く返したのだが、今では事あるごとに思い出す。どうしてそのときこの言葉の尊さに気づかなかったのか。
[PR]

by birdog_dd | 2005-11-19 01:53 | 熱かったり重かったりする話  

芸術の秋

■先ほど後輩からメールがあって、今週末に医学部の文化祭があることを知った。「良ければお誘いあわせの上いらしてください」とのことだったのだが、今週末はプレゼンの準備やラグビーの練習やラグビーの試合があって、ほぼ間違いなく時間が取れない。今週末はこれらのうえに、別の後輩が写真を展示するアートイベントや他大学の写真部の展示などがあって、行事が目白押し。さすがは芸術の秋真っ只中。みんな芸術したいのだな。で、当然ほとんどのイベントはうちの教授の行き当たりばったりな計画のおかげでいけません。とまぁ人のせいにするのもどうかとは思うのだが、大事なことは事前に連絡しておいてほしいというのも本音。俺が教授の居る時間帯に学校にこないというのも一因だな。…俺にも落ち度は結構あるわけだ。文句をいうのはやめよう。
[PR]

by birdog_dd | 2005-11-19 00:17 | 平和な日々