2005年 11月 15日 ( 1 )

 

祭りのあと

■文化祭最終日。今日も本来ならば展示の手伝いに行く予定だったのだが、助教授から携帯に直接電話があって、「どうしたの?今日講義あるよ」とか言われてしまい、手伝いどころではなくバタバタと学校に出かけていく。無事講義が終わったあと友人と学食でご飯を食べる。メニューは鮭親子丼。500円そこそこだったのだが、学食で鮭といくらのどんぶりですよ!えらい贅沢な気分になった。

■ご飯食べた後、やっと手伝いに行ったのだがすでに客足はほとんど無く、そのおかげでゆっくり観賞することが出来た。そして改めて人の作品をじっくり観賞することの重要性を思い知る。来年から写真スタジオに就職する人の作品はもはや言うことの無いような出来だったり、長くやってる人は写真だけではなくそれに添える言葉や写真集のレイアウトも絶妙だったり。学ぶべきところが非常に多い。そして僭越ながら批評を書かせていただく。ある程度学年が上になってくると書くものらしいのだが、未だ自分が批評できるほど素晴らしい作品を残している実感はないので、多少心苦しい、というかそわそわしてしまう。

■そして今日も飲み。とてもとても楽しい飲み会だったのだが、つぶれる一年生がいてその看病をしているうちにやっぱりみんな酔いが醒めてしまったりするのだった。明日はラグビーの練習もあるので、一番乗りくらいで帰らせていただく。それでもこれを書いてる時間は午前3時だったりするのだが。

■とりあえずイベントもほぼ終了、残すところは明日の撤収作業のみといったところ。気分を切り替えて、明後日からはパワーポイント作りのために学校に入り浸らねば。
[PR]

by birdog_dd | 2005-11-15 03:31 | 平和な日々