スイスにやってきた

■ロンドンはヒースロー空港を発ち、チューリッヒに着いた。ヒースローに着くまでにバスが大幅に遅れて予定の便にチェックイン出来なかったりといったハプニングもあったが、どうにか予定の日に着いた。やれやれ。

■とりあえずドミトリにチェックインしようとすると、受付で日本人に出会う。早稲田の建築のM2だそうだ。久しぶりに日本人に会った嬉しさから意気投合して飲みに出かけた。丁度チューリッヒのカーニバルと重なってかなり賑やかな通りの店でビールとご飯を食べる。

■翌朝、彼と別れて市内観光へ。チューリッヒは見所が集中しているので、あまり時間はかからず午前中で大半見ることができた。

■昼からは、ロンドンのドミトリで会ったシアトル生まれのブライアンにが良いと言っていた、インターラーケンと言う町に行こうと思っていた。が、いざ出発と言うときに雨が降り出す。仕方なく宿に帰って雨宿り。しばらくすると幸いなことに晴れ間が見えた。よし、と思って外に出た瞬間にカーニバルが始まる。仮想して楽しそうな人たちを見て、遠出は諦めた。チューリッヒをしっかり回ろう。

■市内をめぐり、チューリッヒを一望できる公園へ。綺麗な景色に満足して後ろを向くと、なにやらお爺さんとおじさんが何かやっている。

■2m四方くらいの、地面に彫られた盤の上で、大きな駒を持ちながらチェスをやっていた。か、かっこいい!結局その勝負を見届けて、後にした。

■他にもいくつか観光地を巡りチース゛フォンデュも食べて、満足。夜中0時を回っても外ではサンバが鳴り止まないが、そんなチューリッヒをあとにして明日はベネチアへ。
[PR]

by birdog_dd | 2007-02-25 08:12 | 平和な日々  

<< 事件は収まらない 寒い寒いと脅されたのだが >>