高校ラグビー決勝

■全国高校ラグビー、通称花園の決勝が行われた。東海大仰星と東福岡。力の差はあまりなかったように感じる。どちらかというと、東福岡のちいさなミスをリカバリできなかったのが敗因だろうか。とはいえ、東福岡も底力はやはりあったな。

  東海大仰星がV 東福岡は初優勝を逃す
  春の選抜に続き2冠

■東福岡のチャンス、ゴール前でバックスが余っているラインから、東海大仰星のセンターがインターセプトして独走したトライが印象的だった。ともあれ今回は母校が出場したとあって記憶に残る大会だったな。
[PR]

by birdog_dd | 2007-01-07 18:25 | 平和な日々  

<< 正々堂々の定義 年賀状に追われる >>