スマートではない生活サイクル

■ゆるゆると過ごしていたらいるいつの間にか夕方。これじゃいかんと思い立ち、スーツを買いに出かける。かなり前から買おう買おうと思っていて、買いたいスーツも決めていたのであっさり帰るだろうと思っていたら、意外に時間がかかる。そのスーツを試着させてもらったところ、店員のお兄さんにもう一サイズ小さい方が綺麗に見えるということで、試着。確かにかっこいい、じゃぁこれで、と思って「リクルートに使うんですよー」といったら、お兄さんが「!? 大丈夫ですか?これ派手すぎませんか?」と驚く。確かにかっこいいんだが、かっこよすぎてリクルートには向かないんだそうだ。そこはお兄さんを信じて、結局無難なものにする。そんなこんなで店を出るときは9時過ぎだった。近くまで来たので、行きつけの喫茶店へ。今日もイチゴのタルトとコーヒーをいただいて、オーナーの奥さんと談笑したのちに帰る。研究室へ帰ってきたのだが、調べ物をしているとお酒のお誘い。まぁ一杯だけ、と思っていったら、もろもろ終わって研究室に帰ってきたのは1時半だった。

■もう酔いがさめたとはいえ、さすがにお酒の入った頭で履歴書を書く勇気はない。従って、他の、就職とは関係ない書類をすませて帰ります。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-09 02:06 | 平和な日々  

<< 空気の匂い 人のために色々と >>