人のために色々と

■来週両親が兄夫婦の娘さんを見に旅行に行くのだが、そんなタイミングで携帯の調子が悪くなってしまい、いろいろと検討した結果新しく買い換える。もう一番安いやつで探したのだが、意外にも半年ほど前の人気機種だった。携帯電話業界のサイクルの速さに改めて驚く。そしてその業界に関わっている人たちは本当に流行に敏感でなければならず仕事はスピード勝負なのだろう。大変なんだろうな。

■無駄にお財布ケータイ。とはいえラジオが聞けたりカメラが綺麗になっていたりと、いろいろ喜んでいたので見繕った俺としても嬉しい限り。がんばって使いこなしてください。

■学生実験の指導をするため、予備実験を行う。というのも教えるには当然自分が理解していなければならず、そんな何年も前にやった実験の内容など覚えているはずが無いからだ。で、回路を組むわけだが、まず基盤の扱い方からして忘れていて焦る。もう一人いたのだが、二人して「どこがつながっているんだっけ」とドギマギしていた。で、実験が進むうちに指導教官も扱い方を習熟していない機器を使わねばならず、3人で頭を抱える。高級なオシロスコープとか使い慣れてないもん。まぁどうにか無事に終えたのだが、俺らが早く帰れるかは学生さんしだい。みんながんばって、俺を2時半には返してくれ。

e0053718_148673.jpg(こんなかんじで回路を組む。そんな人種が世の中にはいるのです。文系の人には信じられないかもしれませんが。青いのがコンデンサ。見にくいですが中央の黒いのが半導体。)

■写真部の友人がキャパルボ・アートギャラリーというところで個展を開いているらしく、見学へ。そのギャラリーの部屋へ入ったら、どうも違う人が得の個展を開いている。開催期間間違えたか!?と一人あわてていると、ふと部屋の隅っこに見たことのある写真が眼に入る。よくよく見たら奥にさらに2畳くらいのスペースがあって、その壁に展示してあるのだった。しかもそのスペースではお花の講座をどこかの方がやっていらして、お互い気まずい雰囲気でわたわたと鑑賞して出てきたのだった。

■繁華街で美味しいお好み焼きを食べる。そういえば俺の家の近くにもあったな、美味しいけど気まぐれでしか店を開けないお好み焼き屋さん。今度行ってみよう。
[PR]

by birdog_dd | 2006-04-08 01:51 | 平和な日々  

<< スマートではない生活サイクル 自転車も軽車両です >>