HUD搭載

■ 「金色のB737披露へ 全日空、最新技術を導入」(yahooニュース)

 まぁカラーリングはどうでもいいとして、驚くべきはHUDの導入。HUD(Head Up Display)とは外を見ながら計器情報の一部を見ることの出来る機材。主に軍用航空機に用いられている技術なのだが、よもや旅客機に装備されることになろうとは。すごいな。と、以上、飛行機好きの雑談でした。


■と、散々驚いてみたが、調べてみると初飛行とか以外に古いのな。俺が世間知らずだっただけか。

■しかしボーイングさん、新しいのを作るのはいいとして既存の機体は問題続きですよ。安心して乗れるようにがんばってください。

(参考)ボーイングB737-700
[PR]

by birdog_dd | 2005-12-19 21:29 | 平和な日々  

<< 雪国の人たちの苦労がほんの少し... 全国寒いけどラグビー日和 >>