親戚が一堂に会する

■金曜日、なんだかんだで夕方から起きだして研究室へ。そろそろちゃんと発表練習を教授・助教授に見てもらわないとやばいなぁという危機感をもっていったのだが、教授がいない。しかも助教授に「次に教授と会うのは学会だよ」と爆弾発言をされてしまう。度肝を抜かれたのだが、どうやら身内の方にご不幸があったらしく、それならばどうしようもない。ご冥福をお祈りいたします。で、助教授もそのあおり(と言ってはなんだが)を受けて、教授一同名義の花輪の手配などが忙しくもはや発表練習どころではなくなってしまっていた。したがってそれは月曜日のゼミ以降ということに。それはそれで仕方がないし、ちょうどその夜は親戚が来ていて夕食を一緒に食べなければならなかったのでまぁ落ち着くところに落ち着いたという感じはする。帰って伯父夫婦と夕食をとっていると、うちの長男夫婦も到着、なかなか楽しい夕食だった。

■土曜日、祖父の13回忌・伯父の傘寿・伯母の喜寿・その夫妻の金婚式のお祝いをすべて合わせて行う。ちょっと遠い親戚も一堂に会する、結構大きな食事会だったのだが、親戚の話を聞いていると驚くべき事実が多数発覚した。伯母の妹さんの息子さん(血の繋がらないいとこに当たるのか?)は写真で整形を立てていることだとか。一番驚いたのはその妹さん。彼女、パリコレに出るほどのトップモデルでラパンという車のCMに出演していたり、ダーツの日本代表を競うほどの腕だったりする。えぇぇ、何だそれ。まぁ面識は無いわけでそんなに自慢できることでもないのだが、親戚という人間のつながりの中にそういう人がいたりするとやっぱりなんとなく嬉しい。現金な人間だから。

■そういえば「ざぼんラーメン」というラーメンを親戚で昼食に食べたのだが、そこのオーナーが伯父の親友だと聞いて驚いた。店に入ったらいきなり親しげに店員さんと話し始めるのだもの。世間は狭い。

■温泉に行って幸せな気分。車で20分ほどのところにあるのだが、いろんな種類の湯船や広々とした浴場、露天風呂。また行きたい。
[PR]

by birdog_dd | 2005-11-27 03:06 | 平和な日々  

<< 自宅で予防注射 2分30秒 >>