妖精さんに振り回される

■ピンセットが見当たらない。ほんの数時間前に使ったばっかりで、最後に使った場所もはっきり覚えているのに。ピンセットくらい、と思うかもしれないが、精密ピンセットというものは精密なだけあって高価い。伊達に刺さりそうな先っぽしてるわけではないのだ。しかも一回紛失しており、今使っているのは2本目。また買うというのも悔しくて仕方がない。必死に最後に使った部屋を探して、ヘトヘトに疲れて部屋に帰ってきてもしばらくするとまたそこに行く、ということを繰り返すこと2時間。もうあきらめて机に向かったらすぐ目の前に落ちていた。

■物がふっと無くなって、しばらくすると見つかる、というのは妖精がいたずらをしているかららしい。どうやら家には妖精がたくさんいるらしく、結構ちょくちょくいたずらをされる。しかも「しばらく」というのが「かなりたってから」ということも間々ある。経験則から、妖精さんたちは散らかった部屋が居心地が良くて好きらしい。まぁそんな気持ちもわからないでもない。狭い場所とか散らかった場所って、なんか落ち着いたりするもんね。

■片付けろ、俺。
[PR]

by birdog_dd | 2005-10-29 06:05 | 平和な日々  

<< 撮影できない ゆったりだらだら >>